簡単で美味しい春巻きを子供と作ってみました

今晩の献立は友だちに教えてもらった簡単春巻きです。
最近お手伝いに目覚めて料理もしてくれる娘と一緒に作ってみました。

作り方はとっても簡単で、みじん切りにした玉ねぎをレンジでチンしたものに
ツナ缶を混ぜて、それを春巻きの皮で包んで焼くだけ。
今回はちょっとアレンジして、とろけるチーズと大葉も一緒に包んでみました。
娘はまだ慣れない包丁でみじん切りをしてくれたり、初めての春巻きの包にも挑戦しました。
最初は苦戦していた娘ですが、コツを掴んだらとても楽しそうに包んでいました。

包んだ春巻きは表面に焼き色がつくまで焼くだけで出来上がり。
中身にしっかり味がついているので、何もつけなくても食べれます。
個人的な感想を言うと、あっさりめの味で食べやすい。
娘も自分で作ったということもあって、たくさん食べていました。
お父さんが美味しいと言って食べてくれたのも、嬉しかったみたいです。

具はそのままで、餃子の皮で包んでも美味しそうだなぁと思ったので
今度は餃子作りに挑戦してみようと思います。
娘も料理が好きになってくれて嬉しいです。